弁護士に学ぶ! その10 おわり

おわりに〜誤解のない契約で豊かな社会の実現を〜

おわりに〜その2〜
奥山弁護士のお話(文章)を引用させていただきます。
私(奥山先生)のこれまでの弁護士としての職務経験を踏まえて「適切な内容で契約書を締結する」ためのエッセンスを紹介しました。本書を通じてお読みいただくことでトラブルや紛争の発生を未然に防ぐためのコツを理解しておけば安心して日々の生活や事業の運営を行っているはずと確信しています。
本書で紹介した内容が、企業や事業者を成長させる糧となり笑顔あふれる明るい豊かな社会が実現していくことを願っています。
と最後の締めくくりの言葉としています。
200余頁にわたる「契約書作成のゴールデンルール〜転ばぬ先の知恵と文例〜」を私のホームページに短い文章で掲載させていただきましたが、まだまだ大切で具体的な内容を割愛したこともあり、奥山先生には失礼や不満足な点が多々ありましたことをご容赦下さいますようお願いします。
あらためて奥山先生に心からお礼申し上げます。ありがとうございました。

おわり

札幌の税理士 西村俊二

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

投稿一覧

カテゴリー