就労継続支援事業とは No.1

〜障がい者と社会の架け橋〜

昨年、弊事務所に就労支援事業を新規に開業したクライアント様と3社関与することになりました。
はじめての事業を関与するので担当者共々勉強しました。
その結果、福祉関係事業として、特に各障がいをお持ちの方(精神、発達. 知的、身体、難病)で一般就労が難しい方へ「楽しく働ける場」「就労経験」を提供しようとする事業であることが理解できました。
数回にわたってそのあらましを紹介します。

つづく
札幌の税理士 西村俊二

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

投稿一覧

  1. 2019.1.1

    謹賀新年

カテゴリー