お知らせ

法人実効課税の引き下げ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先日、関与先の社長さんから法人課税の税率が下がる、下がると政府は言っているが一体いつどのくらい下がるのか教えてほしいとのことでしたが、次の通りまとめ回答しておきました。

1.法人実効課税の引き下げ

法人の所得のうち税金の納める割合を示す日本の実効税率は、

27年度
(現行)
28年度
(4/1)
30年度
32.11% 29.97% 29.74%
27年度(現行)
28年度(4/1)
30年度
法人実効税率を20%台にするのは平成29年度の予定でしたが、1年前倒して実施されることになりました。
ちなみに、主要国の実効税率は、
米国 フランス ドイツ
40.75% 33.33% 29.66%
米国
フランス
日本
ドイツ
日本の28年度の実効税率は、29.97%とドイツと同じくらいになります。

この実効税率の引き下げは、日本企業の国際競争力を高めることや、外国企業の日本進出を期待しているものであると言えます。

果たして結果は?

関連記事

カテゴリー

投稿一覧

カテゴリー

Top