お知らせ

最新情報 弊事務所関与先から明るい報告

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

恋愛から結婚(6)

私が「ところでマスターは結婚費用は自分で賄えるくらいの貯金はあるのですか?」とたずねると苦笑しながら「全然無いんです。」
親に結婚費用は全部だしてもらう算段のようです。
贈与税一人の人が1月1日から12月31日までの1年間にもらった財産の合計額から基礎控除額110万円を差し引いた残りの額に対してかかります。
親からの結婚式資金贈与が110万円を超えている場合でも、親から子供への結婚関連費用の贈与についても、一定の場合(通常必要と認められるもの)は非課税扱いとされています。

つづく
札幌の税理士 西村俊二

nishimura20161116

関連記事

カテゴリー

投稿一覧

カテゴリー

Top