お知らせ

最新情報 弊事務所関与先から明るい報告

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

恋愛から結婚(その1)

マスターは大学を出て写真家への道を進み、冬山の自然を中心に国内の冬景色をはじめ、アメリカ大陸の山々にも行って雄大な自然の撮影を行うなど少しづつ名が売れてきているようです。
夏になると母親の経営するこの居酒屋のマスターとして焼鳥の仕事を中心に働いているのです。
私とマスターとその母親(ママという)との付合いは約5年くらいになります。ここで働いているパートさんもママに劣らないセレブで大型のマンションを経営しています。このことについては後段で取り上げます。
マスターの今の悩みは、どうも嫁と姑の仲をどう上手にするからしい。
彼女を横目に「うちのママは男気勝りの強い女(ひと)ですから、サラリーマン出の彼女は大丈夫か」と心配しているのです。
暗に私にアドバイスを求めるようなので、「ママに負けないよう、ママの良いところを見習って、今まで以上に売り上げを伸ばすことです。」と答えましたところ、彼女は「出来るかしら?」と不安な眼差しを私に向けてきましたので、「一生懸命働くことです。そしてお客様にもてるようになることです」とアドバイスしました。
間髪入れずに「頑張ります!」と明るい笑顔で答えてくれました。
日頃から、今時少ない対面の居酒屋が無くならないかと不安な気持ちが少し消えたような気がしました。

つづく
札幌の税理士 西村俊二

%e3%82%a2%e3%82%bb%e3%83%83%e3%83%88-1

関連記事

カテゴリー

投稿一覧

カテゴリー

Top