お知らせ

最新情報 弊事務所関与先から明るい報告

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

恋愛から結婚(その1)

週に1〜2回は飲みに行く居酒屋に今夜も一人、酒を楽しみに寄ってみますと、カウンター越しに愛想の良い八頭身美人的な若い女性が不慣れな手つきで焼き鳥やおでん等を出すなどの接客をしているのです。
いつもの雰囲気とは違う光景を横目に私の定番である湯豆腐や焼き鳥を頼み熱燗をチビリチビリ飲んでいると、若いマスターがカウンター越しに小声で
「今晩は、西村さん。今私の横に居る彼女と結婚する予定なのです。」と告白してきました。
私は即座に「いい女性じゃないですか、よかったね」と言うと、人差し指を口に当てて「まだオフレコなのです」との合図でした。
この居酒屋は、JR駅からすぐ近くで営んでいますが、お母さんがここの地主であり、ビルのオーナーでもでもあるのです。
まだオーナー(母親)に正式に話していないということで、「もう少し内密に」とのことでした。
声には出しませんでしたが、心の中で「おめでとう」と大声で叫び、二人に笑顔で返しました。

つづく

札幌の税理士 西村俊二

%e3%82%a2%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%9b%e3%82%99%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%99-2

関連記事

カテゴリー

投稿一覧

カテゴリー

Top