お知らせ

弊事務所関与先から明るい報告 新年no.3

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昨年暮れから今年にかけて、私の事務所を訪問していただいた数名の若手経営者が、会社を設立をしそれぞれ札幌市内で事務所を構え、仕事のスタートを切っています。

その中の1人であります経営者とつい最近焼鳥屋で酒を酌み交わしました。
この社長さんは、東京で10数年サラリーマンとして働いていましたが、サラリーマン時代の経験を生かし自分の故郷に戻り会社を興して事業やりたいと考え、2年ぐらい前から秘かに準備をしていたそうです。
特殊なデザインと広告宣伝を主にした事業ですが、スタートを切ったお正月から予想通り順調にことが進んでいるとほろ酔い加減の中で明るい笑顔で話をしてくれました。
自分は酒が好きなので事務所の周りで安くて美味な店を紹介してほしいとのことでしたので、煙がもうもうと立つこの焼鳥屋を紹介したのです。
「確かに美味しいですね」とこの店が気に入った様子。社員の教育のことや販路拡大の戦略等について、ここで西村と話したいとのことでしたので、酒好きの私にとってこのような有望な若手経営者と会話できることの喜びは大きいのですと、2人は意気投合したのです。

つづく
札幌の税理士西村俊二

nishimura20170118

関連記事

カテゴリー

投稿一覧

カテゴリー

Top