お知らせ

サラリーマンの節税対策は その7

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
1.給与控除とは
サラリーマンにとって必要経費とは何か
サラリーマンが給料を得るための経費には一般的には身に付けるもの背広代、ワイシャツ代、靴や鞄の購入から、自身のスキルアップのための研修会受講などがあります。
ただこれらの経費は、支出の度合いに個人差が出ますし、また5,000万人を超えると言われている給与所得者全員にこれらの経費を計算し給与所得を計算することは現実的に難しいことあります。
リクルート
kensyukai
そこで、所得税は給料収入に応じた概算経費を控除する給与所得控除という方法を認めこれによって給与所得の計算をすることになっています。
給与所得 = 給与収入 – 給与所得控除(必要経費相当数)

関連記事

カテゴリー

投稿一覧

カテゴリー

Top