お知らせ

サラリーマンの節税対策は その4

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
530935
3.年の途中で会社を退職し、年末調整を受けていない場合には、生命保険控除や医療費控除として納めた税金の還付(戻してもらう)が受けられます。
4.年末調整後、12月31日までに結婚、出産などで家族が増えた場合にも税金の還付(戻してもらう)が受けられます。
5.災害や盗難にあった場合の雑損控除
震災や火災をはじめ水害、雪害などの自然災害などによって住宅や家財などの損害を受けた人は、雑損控除として一定の金額が所得から控除されます。
また、雑損控除は納税者本人だけでなく、総所得が38万円以下の生計をともにする配偶者や所有する家財等の損害にも適用されます。
Print

関連記事

カテゴリー

投稿一覧

カテゴリー

Top